ボニータ 2022
団員紹介  ☆2021年度の試合結果




大会名:2022香川県女子サッカー大会
場 所:東部運動公園人工芝グランド
日 付:2022年11月12日(土)、13日(日)



<試合結果>
みき少女(ボニータ) 2 - 3 FC.Stella&ELF
@A井本


みき少女(ボニータ) 3 - 0 B-フローラ
@A井本B森


みき少女(ボニータ) 8 - 0 ボアソルチ西高松
@夛田A森B宮脇CDEF玉田G西山


みき少女(ボニータ) 3 - 0 Fiore三豊
@筒井A森B井本


<コメント>
一年間の目標としてきた県大会。今回もみき少女に集結しての戦いです。
今大会は初体験の3ピリオド制での大会。同じピッチに立つのがサマーカップ以来の選手もいたこともあってか、遠慮がちにプレーする感じがみられる中で初戦を戦いました。
序盤は立て続けに失点したものの1点取った後は伸び伸びとプレーできるようになり、相手ゴールを脅かしましたが僅差で惜敗となってしまいました。
2試合目以降は、初戦に強敵を追い上げた勢いそのままに無失点で3連勝。たくさんの選手がゴールを決め、下級生たちもお姉さんの力を借り、アシストや惜しいシュートを放つなど
チーム一丸となって県2位の座を掴み取りました。
目標だった四国大会出場決定おめでとう!次のステージでも笑えるように益々頑張ろう!!

ご指導頂いたコーチ、応援に駆けつけてくれたOG、保護者のみ皆様、ありがとうございました。


大会名:第26回ボニータカップ
場 所:東部下水処理場G2階多目的広場
日 付:2022年10月9日(日)



<試合結果>
ボニータ 1 - 0 B-FRORA
@山下


ボニータ 2 - 3 菅田パンサーズ
@蓮井A山下


ボニータ 2 - 0 レヴェラルテFC
@松原A山下


<コメント>
第26回ボニータカップのグループリーグの大事な初戦。
初戦ならではの硬さが心配されましたが、開始早々からボールをキープし、ボニータペースで試合を進めます。
シュートで終わる良い形が続くも、なかなかゴールを割ることができず。
そんな中、前半終了間際に助っ人に来くれた山下選手のゴールで待望の先制点!良い流れで前半を終了します。
しかし、後半は前半と違い、相手チームのペースで試合が展開。相手チームの時間が続きますが、千紗子と優月の
6年生を中心にチームひとつとなって、ゴールを守り切ります。
前半の1点を守り切り1対0で見事勝利!次の試合に向けて勢いをもたらす勝利になりました!

第2試合も高学年主体のチーム相手に気持ちは負けずに、試合に臨めていました。
体格差で押される場面もあり守備に時間をさいていましたが、後半にちとせがボールをキープして得点を上げました。
追撃ムードの中で追加点を挙げられ、敗戦とはなりましたが攻撃のアイディアや粘り強さも見られ、成長を感じる事ができた試合でした。
グループリーグは1勝1敗で2位通過です。3位を目指して頑張りましょう。

雨天の為昼食のお弁当も早々と切り上げ第3試合に。グループリーグ2位で進み最終結果は2勝1敗で3位!
コロナ禍で県外チームと対戦する機会が少ない中とても貴重な試合をする事が出来ました。
助っ人にきて頂いた屋島のひらり、あかね、他チームからのあいりちゃん、さきちゃん、りなちゃん、本当に有難うございました。
皆んなでボールを繋いで3位を取ることが出来ました。子供達にとって少しいつもとは違うボニータカップの楽しい思い出が出来たと思います。
皆様に助けて頂きボニータカップが無事に出来、大変感謝しています。雨にもかかわらず急な展開に対応して頂いた嶋岡コーチ、
ボニータの保護者様、お手伝いに駆けつけて頂いた屋島の皆様、応援に来て頂いたOGの皆様、有難うございました。



大会名:高松北ロータリー杯(予選リーグ)
場 所:屋島グランド
日 付:2022年9月17日(土)、18日(日)



<試合結果>
ボニータ 1 - 0 栗林
@森


ボニータ 1 - 1 キッズ
@森


ボニータ 2 - 0 牟礼
@A森


<コメント>
台風が迫り、雨・風時々砂嵐の中での大会でした。
ピッチコンディションに加え、球際の激しさは普段の練習ではなかなか味わえないU10男子が相手とあって、どの試合も一進一退の攻防が繰り返されました。
試合を経る毎にパフォーマンスをあげていった選手たち。得失点差でグループリーグ2位となりましたが、グループ2位の中で優先1位として決勝トーナメント進出を決めることができました。
コーチと一緒に積み上げてきた練習の成果を発揮し嬉しい結果をみせてくれたね。次の決勝トーナメントも頑張ろうボニータ!

悪天候の中でしたが、コーチ、保護者の皆様、応援に駆けつけてくれたOG、ありがとうございました。



大会名:香西SSSジュニアサッカーフェスティバル
場 所:香西西地区港湾緑地多目的広場
日 付:2022年8月21日(日)



<試合結果>
ボニータ 1 - 5 レヴェラルテFC
@蓮井


ボニータ 4 - 2 BOLAMIGO
@AB森C池内


ボニータ 4 - 1 香西SSSフローラ
@B川本A森C松原


ボニータ 5 - 1 みき少女サッカースクール
@D松原AB森C川本


<コメント>
香西SSSの招待試合です。
今日はフットサルコートで6人制の大会でした。とはいえ、真夏の酷暑に交代選手なしの中での戦いでした。
第一試合いつものサッカーコートと違うピッチサイズや展開の速さ、選手同士の距離感を図りきれず、しっくりこない中での初戦スタートでした。
それでも、一試合終えてエンジンがかかったボニっ子たち。助っ人で来てくれたひらりとあかねとの連携もよくなり、ボールがよく回るようになると、
ゆいのの初ゴールも飛び出しました。今日は結果を気にせずみんなでサッカーを楽しもうと送り出された選手たち。最後まで手を抜くことなく全員が
懸命に走りゴールを目指し続けた結果、なんと準優勝という好成績を修めることができました。

とても暑い中でしたがコーチ、保護者の皆さんおつかれさまでした。



大会名:高松地区ジュニアサッカー大会
場 所:こやまグランド
日 付:2022年7月9日(土)



<試合結果>
ボニータ・みき少女 1 - 1 USS
PK: 1 - 3
@森


<コメント>
今シーズン初のボニータユニフォームでの大会参加です。
前日の雨の影響による蒸し暑さのせいで十分にテンションがあがってなかったのか、寄せが早く考える暇をくれない相手のゲームプランに翻弄されてしまいました。
気持ちを入れ直した後半は攻め込む展開を見せてくれて追い付くことができました。
普段は経験しないため事前に練習していたPK戦でしたが、慣れない雰囲気に成果を発揮しきれず初戦敗退となってしまいました。
いつもとは違うスピード感の中での試合は良い経験になったはず。今日の敗戦を成長に繋げられるように頑張ろうボニータ!



大会名:ガールズサマーカップ2022
場 所:成合河川敷G
日 付:2022年6月18日(土)、19日(日)



<試合結果>
ボニータ・みき少女 2 - 0 香西フローラ+
@玉田A森

ボニータ・みき少女 0 - 1 Fiore三豊


ボニータ・みき少女 4 - 0 ボアソルチ西高松
@高木AB森C井本

ボニータ・みき少女 0 - 2 FC.Stella&ELF



<コメント>
久し振りの雨の降らないガールズサマーカップ。今年最初の公式戦はみき少女に東讃地区の女子選手が集結しての大会参加です。
どの試合も攻守が目まぐるしく入れ替わる緊迫した場面の連続でした。ボニータの選手たちも、チームを救うファインセーブなどで大事な場面に関わっていきました。
応援に駆けつけてくれたOG達の声援を背に、勝利を目指して必死にボールを追いかけましたが、結果は2勝2敗の3位。
この大会での成果と反省を胸に、次の機会で笑えるように頑張れボニータ!



大会名:TRM
場 所:三木総合運動公園
日 付:2022年6月4日(土)



<試合結果>
ボニータ・みき少女 0 - 4 高松第一


ボニータ・みき少女 2 - 1 三木FC
@井本(みき)Aオウン

ボニータ・みき少女 1 - 6 屋島FC
@森


<コメント>
初夏の日差しの中、合同チーム2回目のトレーニングマッチです。
今日の相手はU-11。体格、スピードに優れた対戦相手でした。
相手の寄せの早さに戸惑い防戦一方になる中で身体を張って守り、ボールを奪ったら3本パスを繋げるというコーチからの課題にもチャレンジし、シュートチャンスにつなげていきました。
サマーカップ本番まであとわずか。一人一人が納得のいく結果を出せるように残りのトレーニングを頑張れボニータ!



大会名:TRM
場 所:三木総合運動公園
日 付:2022年4月16日(土)



<試合結果>
ボニータ・みき少女 3 - 1 三木FC U10
@井本(みき)AB森

ボニータ・みき少女 1 - 0 志度U11
@井本(みき)

ボニータ・みき少女 1 - 0 志度U11
@井本(みき)

ボニータ・みき少女 4 - 0 三木FC U10
@B森A知念C西山(みき)

ボニータ・みき少女 0 - 0 志度U11


<コメント>
今年のボニータはみき少女さんとの合同チームで活動です。
合同チームでの初の対外試合はみき少女さんのユニフォームを借りての試合でした。
一緒に練習しはじめて間がないためどうなるかと心配でしたが、連携よくボールをまわしながら押し込む展開で試合を進めていました。
そのなかで、ボニータの選手達も果敢にドリブル突破を仕掛けたり、シュートを狙う積極的なプレーが随所で光りました。
新チームでの良い第一歩が踏み出せたと思います。
これからも頑張れボニータ!



HOME